2007年12月05日

味の牛たん 真助

今日は、30年の歴史がある。

「味の牛たん 真助」さんに来ています。

牛たんの柔らかい部分しか使わない、
という調理方法を初めて行った店舗がこの真助ということです。

なかなか、歴史を感じさせる外観です。


この入口から細い階段を上っていくと、店内です。

店内は、カウンターと座敷が少しだけあるような
こじんまりとした感じで、かなり落ち着けます。



もちろん、注文は、塩味の定食です。

丸2日寝かせた牛たんからは、旨味が溢れています。

では、早速いただきます!


この熟成された牛たんの旨みが口の中に広がってう・ま・い!

テールスープは、濁りがなく透明度が高いのですが、コクがあっておいしいです。


しかも、TVや雑誌等でも紹介され、

オリックス時代のイチロー氏も来店したことがあるそうです。





Posted by だてBLOGスタッフ at 14:01│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
味の牛たん 真助
    コメント(0)